Tag 第三百二十一夜〜第三百三十夜

第三百二十一夜〜第三百三十夜の記事用タグ。

第三百三十夜

第三百三十夜   「立ち止まらずに御覧下さい」のアナウンスも虚しく、展… Continue Reading →

第三百二十九夜

第三百二十九夜   パート帰りに買い物をして、それを冷蔵庫に詰めながら… Continue Reading →

第三百二十八夜

第三百二十八夜   行きつけの床屋で散髪をしていると、 「いや、参った… Continue Reading →

第三百二十六夜

第三百二十六夜   小春日和の陽気から一転、日の暮れた街の冷たい風に肩… Continue Reading →

第三百二十五夜

第三百二十五夜   カップになみなみと注いだココアを片手に書棚を見回し… Continue Reading →

第三百二十四夜

第三百二十四夜   妻がインフルエンザで床に伏せたために、娘達の弁当な… Continue Reading →

第三百二十三夜

第三百二十三夜   仕事の都合で二週間だけ、急に他県へ赴任することにな… Continue Reading →

第三百二十二夜

第三百二十二夜   温かい布団の魔力からいつもより三十分も早く抜け出し… Continue Reading →

第三百二十一夜

第三百二十一夜   仕事に一区切り付いた祝いに酒を飲み、二次会三次会へ… Continue Reading →

© 2016-2024 夢千夜 by 橘 偲

Up ↑