Tag 妖怪

第七百三十八夜

第七百三十八夜    冬至を少し過ぎて帰省した際、最寄り駅のロータリで… Continue Reading →

第七百三十一夜

第七百三十一夜    正月休みに帰省して年を越し、二日になると早くも皆… Continue Reading →

第七百二十三夜

第七百二十三夜    試験期間に入って部活がなくなり、帰宅した玄関が明… Continue Reading →

第七百十四夜

第七百十四夜   夕食前には戻るからと姉がぞんざいに、宜しくお願いしま… Continue Reading →

第七百十夜

第七百十夜   秋の長雨がようやく上がった週末、溜まった洗濯物と布団を… Continue Reading →

第七百八夜

第七百八夜   電気街でPCのパーツを買ってそろそろ帰宅しようかという… Continue Reading →

第七百六夜

第七百六夜   趣味のボウリングにふらりと出掛け、幸いというべきか予想… Continue Reading →

第六百九十八夜

第六百九十八夜   秋の大会に向けた合宿から帰ってきた妹が、溜まりに溜… Continue Reading →

第六百八十一夜

第六百八十一夜   夕立の気配のしてきた空を眺めながら家の中へ早く支度… Continue Reading →

« Older posts

© 2016-2024 夢千夜 by 橘 偲

Up ↑