Tag 第三百三十一夜〜第三百四十夜

第三百三十一夜から第三百四十夜までの記事用タグ。

第三百四十夜

第三百四十夜   朝食を終えて洗い物に掛かる妻にへ、 「では、行ってき… Continue Reading →

第三百三十九夜

第三百三十九夜   コロナ・ウィルスの影響で、我がサークルでも会議が開… Continue Reading →

第三百三十八夜

第三百三十八夜   暇なバイト仲間で集まって酒を飲むことになった。暇と… Continue Reading →

第三百三十六夜

第三百三十六夜   当直の夜、消灯時間の見回りを終えて事務所に戻り、珈… Continue Reading →

第三百三十五夜

第三百三十五夜   ガサゴソと周囲が騒がしくて目を覚ますと、カーキ色の… Continue Reading →

第三百三十四夜

第三百三十四夜   乗降客のほとんどいない改札を抜け、車両で見つけた同… Continue Reading →

第三百三十三夜

第三百三十三夜   ドライヤの温風を髪に当てながら、バッサリと切ってし… Continue Reading →

第三百三十二夜

第三百三十二夜   風呂を上がって髪にタオルを巻き、部屋着に着替えると… Continue Reading →

第三百三十一夜

第三百三十一夜   いつもの様に夕飯の買い物から帰って玄関の前へ自転車… Continue Reading →

© 2016-2024 夢千夜 by 橘 偲

Up ↑