Tag 第二百一夜〜第二百十夜

第二百一夜から第二百十夜までの記事用タグ。

第二百十夜

第二百十夜   大人達が年を越しても酒盛りを続ける居間から廊下を挟んだ… Continue Reading →

第二百九夜

第二百九夜   仕事柄、初売りの三ヶ日は寝食の暇もない。それでも三年目… Continue Reading →

第二百八夜

第二百八夜   クリスマスの晩だというのに夜番で、詰め所に先輩と男二人… Continue Reading →

第二百七夜

第二百七夜   雪の降る前に、今年最後の山登りをしようと出掛けてドジを… Continue Reading →

第二百六夜

第二百六夜   明朝の会議で配布する資料を作り終え、手元に印刷した書類… Continue Reading →

第二百五夜

第二百五夜   ドリンク・バーから食後の珈琲を手に窓際の席へ戻ると、頬… Continue Reading →

第二百四夜

第二百四夜   南の出身なもので、冬の日本海側をドライブしたいと安易に… Continue Reading →

第二百三夜

第二百三夜   祖父に呼ばれて隣県の父の実家に帰った。じきに年末年始の… Continue Reading →

第二百二夜

第二百二夜   行き付けのバーで友人に待たされ、独りでスマート・フォン… Continue Reading →

« Older posts

© 2016-2024 夢千夜 by 橘 偲

Up ↑