Tag

第六百三十八夜

第六百三十八夜   買い出しの荷物を車から下ろしていると、下の娘が駆け… Continue Reading →

第五百九十四夜

第五百九十四夜   二人前の酒と肴とを入れた手提げ袋を手に部屋の扉を開… Continue Reading →

© 2016-2024 夢千夜 by 橘 偲

Up ↑