Tag ホテル

第七百四十五夜

第七百四十五夜    一つ小さな仕事を片付けてフロントへ戻ると、上司が… Continue Reading →

第六百二十夜

第六百二十夜   何やら冷たいものが頬を撫でる感触で目が覚めた。猫が朝… Continue Reading →

第三百夜

第三百夜   金曜の夜に夜行バスで東京へ来て、一日あちらこちらの庭園の… Continue Reading →

© 2016-2024 夢千夜 by 橘 偲

Up ↑